出会い系サイトやアプリのサクラはメッセージからわかる?サクラの見分け方とは

出会い系サイトやアプリを利用する際に問題となることが多いのがサクラの存在です。実際に出会い系を利用していてサクラから連絡がきた、騙されてしまったという人は少なくありません。そのため出会い系で安全に出会うためには、相手がサクラかどうかを判断することが重要です。
実はこのサクラ、送ってくるメッセージにさまざまな特徴があるため、メッセージを見れば見分けられることも少なくありません。
そこで今回は出会い系サイトやアプリのサクラをメッセージから見分けるコツなどを紹介していきます。

出会い系サイトやアプリのサクラってそもそもなに?

これから出会い系サイトやアプリで出会いを探そうという人からすると、そもそもサクラがどんなものなのかがわからないかもしれません。また出会い系を利用している人の中にもサクラがどんなことをしているのかを知らないという人もいます。
そこでまずは出会い系サイトやアプリにおけるサクラについて解説していきます。

サクラはスタッフや業者のなりすまし

出会い系サイトやアプリでは、真面目に出会いを探している女性も多いです。その一方で、実際に会う気がないにもかかわらず男性にメッセージを送り、あたかも会うように思わせながらメッセージのやり取りをさせる人もいます。これがサクラと呼ばれる存在です。
サクラはどれだけメッセージのやり取りをしても会う約束は取り付けずにはぐらかし続けます。

サクラに引っかかるとどうなるの?

出会い系サイトやアプリにいるサクラに引っかかってしまうと、男性はさまざまな不利益を被ることになってしまいます。
男性が受ける被害として多いのは次の3つです。

ポイントがなくなる

出会い系サイトやアプリでは従量課金制を採用していることが多いです。これらの出会い系ではポイントを購入し、そのポイント分だけメッセージのやり取りをすることができます。
そしてサクラは男性のポイントを消費させることを目的としています。そのためメッセージのやり取りを続けさせて、追加でポイントを購入しなければいけない状況に追い込むのです。
中には「もう少しやり取りをして信頼できたら会う約束をしたい」と言ってポイントの購入やメッセージのやり取りを促してくるパターンもあります。

会う約束ができない

サクラは基本的に男性のポイントを消費させることを目的としているため、会う気がありません。そのためどれだけメッセージのやり取りを続けたとしても、デートの約束を取り付けることはまずできません。
相手に会う気がないならば連絡はやめるという人もいるでしょうが、サクラはあたかも会う気があるように見せかけながらはぐらかし続けるので、騙されてしまう人も少なくありません。

待ち合わせ場所に来ない

出会い系サイトやアプリにいるサクラの中には、会う約束を取り付けられるパターンもあります。
ですがサクラは当日になるとドタキャンしたり実際には待ち合わせ場所に来ないことも多いです。
そのため約束を取り付けることができたからといって安心することはできないのです。
もちろんほとんどのサクラは会う約束すらできませんが、中には約束をしてサクラではないと信じさせようとする人もいるので覚えておきましょう。

出会い系サイトやアプリでサクラはメッセージで見分けられる?

これまでに紹介してきたように出会系サイトやアプリで出会いを探す上で、サクラは避けることができない問題です。
ではどのようにしてサクラを見分ければいいのでしょうか。
ここからはサクラが送ってくるメッセージの特徴から見分けるコツを紹介していきます。

ファーストメールでの見分け方

実はサクラが送ってくるメッセージは最初の一通目で見分けられることも少なくありません。
出会い系で本気で出会いを探している女性は、すぐに会おうとするのではなく時間をかけて相手と会うかを判断することが多いです。
それに対してサクラは男性に連絡を取りたいと思わせるために、最初のメッセージに次のような特徴が表れる傾向があります。

  • いきなり連絡先を交換したがる
  • 最初から会おうと誘ってくる
  • すぐにアダルトな内容の会話を送ってくる
  • 誰でもよさそうな内容(暇だから会いたい、など)

これらの特徴がファーストメールで見られたら、相手はサクラや業者である可能性が高くなるでしょう。

外部サイトへの登録を促すのはサクラの可能性大

出会い系サイトやアプリで活動しているサクラの中には、他のサイトやアプリに誘導してそちらでお金を使わせようとする人もいます。そのため外部サイトを促すようなメッセージが送られてきたら、その相手はサクラの可能性が高いといえます。
外部サイトへの登録を促す際には、次のような理由を伝えてくることが多いです。

  • スマホの調子が悪いので他のアプリで
  • 私が使っているサイトなのでそっちで連絡を取りたい
  • こっちのサイトならお金がかからない

外部サイトへ登録してしまうとポイントを購入させられるだけでなく、フィッシング詐欺などの被害に遭う可能性も高まるので注意しましょう。

会話の流れが不自然

出会い系サイトやアプリで女性とメッセージのやり取りをしていて、いまいち相手の女性との会話が成り立っていない、不自然だと感じた経験がある人もいるのではないでしょうか。
実はそれは、相手がサクラである可能性が高いです。
サクラは決まった内容の文章ばかりを送ることも多いので、会話がうまくかみ合わずに不自然に感じてしまうことが非常に多いです。
特に多いのが男性が質問をしたときです。質問を無視したり、あいまいな回答でごまかしているような場合は相手がサクラではないかと疑うようにしましょう。

無理やりメッセージのやり取りを長引かせるのもサクラの特徴

サクラは会話の流れが不自然になることも多いです。これは男性のポイントを消費させるために無理やりやり取りを長引かせ、メッセージの送信回数を増やすためです。
サクラは次のような手口でメッセージのやり取りを長引かせようとしてきます。

  • どうでもいい内容を短文で送ってくる
  • 会う約束をしようとするとはぐらかす
  • 質問を繰り返す

特にどうでもいいような内容を送ってきて核心には踏み込ませなかったり、短文ばかりを送ってくるような相手はサクラであると疑うのがおすすめです。

出会い系サイトやアプリで相手がサクラかと思ったらどうすればいい?

出会い系サイトやアプリで出会いを探していると、どうしてもサクラに遭遇してしまう可能性はあります。
ではもしサクラに遭遇してしまったら、どのような対処をするのが正解なのでしょうか。
ここからは相手がサクラだと思ったときにとるべき対処法について紹介していきます。

サクラの可能性が高そうならやり取りをやめる

今回紹介したようなメッセージの特徴がみられるなどで相手がサクラの可能性が高いと思ったら、そのままやり取りをやめましょう。
メッセージのやり取りを続けたとしてもポイントばかりを使わされて会うことはできないので、他の女性を探すようにしてください。
サクラは男性から連絡が来なくなればすぐに他の相手を探すので、一方的に連絡を切ることをあまり深く気にする必要もありません。

疑わしいなら質問をしてみる

もし相手がサクラかもしれないけれども確信はできないという場合には、質問をしてみるのがおすすめです。サクラは質問に具体的には回答せずにはぐらかすという特徴があるので、質問をすることで見分けやすくなります。そのときには「はい」「いいえ」だけでは答えられないような質問をすることで、より見分けやすくなるでしょう。
ですが相手がサクラではなかった場合、質問をしすぎると不愉快に感じてしまう可能性があるので注意も必要です。

運営会社に通報すれば強制退会などの措置が取られることも

相手がサクラの可能性がある場合、出会い系サイトやアプリの運営会社に連絡をすると、アカウントの凍結や強制退会といった措置を取ってくれる可能性があります。
特に大手の出会い系サイトやアプリではサクラの撲滅に力を入れているため、通報することで対処してくれる可能性が高いです。
他の人がだまされることもなくなるので、相手がサクラだと確信したら通報するのもおすすめです。

その他の出会い系注意点記事

出会い系サイトやアプリの迷惑メールの対策法【無視が最強】 出会い系サイトやアプリでは個人情報漏洩のリスクがある?個人情報が漏洩する可能性がある出会い系とは 出会い系サイトやアプリで暴力団とトラブルになることもある!?暴力団の手口と対処法を徹底解説 出会い系サイトやアプリでは宗教の勧誘をされることも!?危険な女性の見分け方や対処法を徹底解説 本人じゃないの!?出会い系サイト・アプリにおけるなりすましの手口を徹底解説 出会い系サイトやアプリでのLINE交換は業者の可能性も?リスクと交換のコツを徹底解説 文字化けする出会い系サイトやアプリは悪質?文字化けするといわれた時の対処法を徹底解説 出会い系サイトやアプリのサクラはメッセージからわかる?サクラの見分け方とは 出会い系サイトやアプリには性病のリスクが!?危険な理由と適切な対応を徹底解説 出会い系サイトやアプリのトラブルは警察に通報すべき?通報のポイントを徹底解説 出会い系サイトやアプリでの詐欺は返金されるかも!返金手続きの手順を徹底解説 信用しすぎてはいけない?出会い系サイトやアプリの写真詐欺の見分け方を徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です