出会い系サイトやアプリには性病のリスクが!?危険な理由と適切な対応を徹底解説

異性との出会いを探すために利用している人も多い出会い系サイトやアプリ。そんな出会い系サイトやアプリで女性と出会う際に問題になるのが性病を患ってしまうリスクです。
性病を患うことでトラブルに発展してしまう可能性もあるため、安全に出会いを探すためには性病から自分を守らなければいけません。
そこで今回は出会い系サイトやアプリが性病になるリスクが高い理由や適切な対処法について紹介していきます。

出会い系サイトやアプリでの性病リスクが高いのはなぜ?

出会い系サイトやアプリを利用していても性病を患ったことがないという人もいます。またこれから出会い系を利用しようという人からすると、なぜそれほどまでに性病のリスクが高いのかが分からないかもしれません。
そこでまずは、出会い系サイトやアプリが性病のリスクが高いと言われる理由を紹介していきます。

関係を持った人数が多いほど感染リスクは高くなる

性病を患うリスクは、体の関係をもった人数が多いほど高くなります。そのため出会い系サイトやアプリで何人もの女性と出会っていると、その分性病を患ってしまう可能性は高くなってしまうのです。
性病が性行為を通して感染してしまう確率は性病の種類によっても異なります。特に感染力が強い淋病は1回の性行為で50%、クラミジアで30~50%、梅毒で15~30%の確率で感染してしまいます。
そのため相手の女性が性病を患っていたら、複数回性行為をしたらかなりの確率で性病を患ってしまうのです。

他の男性と関係を持っている女性も多い

出会い系サイトやアプリを利用している男性の中には、1人の決まった相手と何度も出会うのではなく、何人もの女性と関係をもつという人も少なくありません。
そしてこれは女性でも同じで、何人もの男性と関係をもっているという人も少なくありません。そのため出会い系サイトやアプリで出会った女性はどれだけの男性と関係をもっているかがわからないので、性病を患っている可能性も高くなってしまいます。

援デリ業者や援交目的の女性も多い

出会い系サイトやアプリには出会いを探しているのではなく、お金をもらって体の関係を結ぶことを目的とした援デリ業者や援交を目的としている女性も少なくありません。
これらの女性はお金を目的に1日に何人もの男性と関係をもっていることも少なくありません。そのため特に援デリ業者や援交目的の女性は性病を患っている可能性が高く、これらの女性と出会ってしまうと性病を患ってしまうリスクも高いので注意が必要です。

援デリ業者の特徴は?

援デリ業者に会いたくないけれども、どのように見分ければいいかがわからないという人もいることでしょう。
そんな人は次のような特徴がないかをチェックしてみてください。

  • 余分なメッセージを書かずに金額などの条件などを聞いてくる
  • お金を請求してくる
  • 最初だけお金が必要で、2回目以降はお金は要らないと持ちかけてくる
  • 「ホ別」などの専門用語を使ってくる

これらの特徴に当てはまる場合、その相手は援デリ業者である可能性が高いです。

出会い系サイトやアプリで性病を患うとどんなデメリットが?

先に紹介したように出会い系サイトやアプリを利用して女性と出会うと、どうしても性病のリスクがあります。
実は出会い系サイトやアプリで性病を患ってしまうと、出会い系だからこそのデメリットもあります。
そこで続いては出会い系サイトやアプリで性病を患った場合のデメリットを紹介していきます。

パートナーにばれてしまう可能性がある

出会い系サイトやアプリを利用している人の中には、恋人がいる人や結婚しているという人もいることでしょう。そしてそれらの人は出会い系を利用していることをパートナーに隠していることでしょう。
ですが出会い系で出会った女性に性病をうつされてしまうと、その性病を自分のパートナーにうつしてしまい、出会い系を利用していることがばれてしまう可能性があります。
その結果恋人と険悪になったり、別れてしまったという人もいます。

関係を持った女性にうつしてしまう可能性がある

性病を患うとさまざまな症状が出るというイメージがある人もいるでしょうが、実は性病を患ったとしても自覚症状が出ないことも少なくありません。
そのため自分が性病をうつされたことに気づかずに出会い系で他の女性に会ってしまい、性病をうつしてしまうという可能性も十分にあり得ます。
その結果自分では気づかぬうちに不特定多数の女性に性病をばらまいてしまう恐れがあるのです。

性病をうつしたことでトラブルになることも

デメリットとして性病をうつされたことでパートナーに出会い系を利用したことがばれると紹介しました。これは女性にも起こる可能性があります。
そして女性側が出会い系を利用して性病をうつされて恋人と別れたりしたときに、トラブルに発展してしまうケースもあります。

出会い系サイトやアプリで性病にならないためには?

これまでに紹介してきたように出会い系サイトやアプリを利用する上では、どうしても性病を患ってしまうリスクがあります。
性病をうつされないためには、自分で対策をしなければいけません。
そこでここからは出会い系サイトやアプリで性病をうつされないために意識すべきポイントを紹介していきます。

援デリ業者や援交目的の女性は避ける

先ほど紹介したように援デリ業者や援交目的の女性は特に多くの男性と関係をもっている傾向があります。その分性病を患っている可能性も高いため、援デリ業者や援交目的の女性と関係をもってしまうと性病をうつされるリスクも高まります。
そのため安全に出会いを楽しむためには、援デリ業者や援交目的の女性を避けることが重要です。

コンドームをきちんとつける

性病の感染経路として多いのが、性器の粘膜の接触です。
そのため出会い系で出会った女性と行為に及ぶ際には、粘膜同士の接触を避けるためにコンドームをきちんとつけるようにしましょう。
コンドームをつけたからといって必ず性病を予防できるわけではありませんが、感染のリスクを下げることができます。

女性に性病の兆候がないかをチェックする

女性が性病を患っていると、次のような兆候が性器の周辺に表れていることが多いです。

  • おりものや白いカスが多い
  • 臭いが強い
  • できものができている

これらの兆候は性病を患っていれば絶対に見られるというわけではありません。そのため兆候がなければ安全というわけではありません。
ですがわかりやすいサインでもあるので、これらの兆候が見られる女性とは性行為をしないようにしましょう。

もし出会い系サイトやアプリが原因で性病になったらどうすればいい?

出会い系サイトやアプリを利用していると切り離すことができない性病という問題。
もし自分が出会い系を利用していて性病を患ってしまったら、どうすればいいか分からないという人も多いことでしょう。
そこでここからは、出会い系サイトやアプリを利用していて性病になってしまった時にとるべき行動を紹介していきます。

怪しい時には泌尿器科へ

自分が性病だと自覚したり怪しいと思ったときは、泌尿器科に行くようにしましょう。
泌尿器科に行けばきちんと診断をしてもらうことができ、治療薬を処方してもらうことができます。
早期の治療や悪化を防ぐためにも、できるだけ早く泌尿器科のある病院に行くことを心がけましょう。

病院に行けないときは自宅用の性病検査キットを使う

性病を患ったかもしれないけれど、なかなか病院に行けないという人もいることでしょう。
そんな人は自宅用の性病検査キットを購入し、それを使って自分が性病を患っていないかをチェックするようにしましょう。
ネット上で手続きをすることができ、依頼先によっては匿名での検査もできます。

頻繁に出会い系で女性と出会う人はこまめに検査をするのがおすすめ

出会い系サイトやアプリを利用していて、特定の女性と会うのではなく毎回違う女性と会っているという人は、こまめに自宅用のキットで検査をしておくのもおすすめです。
こまめに検査をしておくことで、より安全に出会いを楽しめるようになります。

怪しいときには女性との行為はNG

もし自分が性病を患っているかもしれないと思ったら、絶対に女性との行為は避けるようにしましょう。
先にも紹介したように性病の種類によっては、約5割もの確率で相手に性病をうつしてしまいます。
出会い系で女性と出会うマナーとして、性病をうつすリスクがあるときには女性と会ってはいけません。

男性が性病になったときの兆候

男性が性病になったときには、次のような兆候が見られることがあります。

  • 排尿時に痛みがある
  • 性器周辺にできものや水ぶくれができた
  • 性器から膿が出る
  • 性器周辺のにおいがいつもと違う
  • 口元に水ぶくれができた
  • 喉が腫れている、腫れが続いている

女性の兆候と同じように、性病を患えば必ず兆候がでるわけではありません。ですが兆候を見逃さないようにするために、どんな兆候がでる可能性があるのかは確認しておきましょう。

その他の出会い系注意点記事

出会い系サイトやアプリの迷惑メールの対策法【無視が最強】 出会い系サイトやアプリでは個人情報漏洩のリスクがある?個人情報が漏洩する可能性がある出会い系とは 出会い系サイトやアプリで暴力団とトラブルになることもある!?暴力団の手口と対処法を徹底解説 出会い系サイトやアプリでは宗教の勧誘をされることも!?危険な女性の見分け方や対処法を徹底解説 本人じゃないの!?出会い系サイト・アプリにおけるなりすましの手口を徹底解説 出会い系サイトやアプリでのLINE交換は業者の可能性も?リスクと交換のコツを徹底解説 文字化けする出会い系サイトやアプリは悪質?文字化けするといわれた時の対処法を徹底解説 出会い系サイトやアプリのサクラはメッセージからわかる?サクラの見分け方とは 出会い系サイトやアプリには性病のリスクが!?危険な理由と適切な対応を徹底解説 出会い系サイトやアプリのトラブルは警察に通報すべき?通報のポイントを徹底解説 出会い系サイトやアプリでの詐欺は返金されるかも!返金手続きの手順を徹底解説 信用しすぎてはいけない?出会い系サイトやアプリの写真詐欺の見分け方を徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です