信用しすぎてはいけない?出会い系サイトやアプリの写真詐欺の見分け方を徹底解説

出会い系サイトやアプリでは、女性が好みのタイプかどうか、会いたいと思うかどうかを写真から判断するという人も多いです。
ですが出会い系サイトやアプリで見ることができる写真は、加工などをされていて写真詐欺をしていることも少なくありません。
写真詐欺に引っ掛かってしまった結果、実際に会ってみたらイメージと違い過ぎてがっかりしてしまった経験がある人も少なくありません。
そこで今回は出会い系サイトやアプリで写真詐欺の被害にあわないために知っておくべき写真詐欺の見分け方を紹介していきます。

出会い系サイトやアプリで写真詐欺を見抜くためのポイントは?

出会い系サイトやアプリで写真詐欺の被害にあった人は少なくありません。
ですが実は写真詐欺をしている人のプロフィール写真には、いくつかの特徴があります。その特徴を知っておくことで、写真詐欺を見抜ける可能性が高まります。
そこでまずは写真詐欺を見抜くためにチェックすべきポイントを紹介していきます。

顔と体のバランスがおかしくないか

出会い系サイトやアプリで写真詐欺をしている人の多くは、加工アプリを使っています。加工アプリによって自分のコンプレックスを隠したり、良く見せようとしています。
ですが加工アプリでは自分の顔だけを加工している人が多いため、首や体は手つかずでバランスがおかしくなっていることも少なくありません。特にわかりやすいのが首です。顔は加工をしてほっそりとしているのに、首は加工をしておらず太くてバランスがおかしい場合、写真詐欺の可能性が高いです。
そのため写真詐欺を見抜くためには、顔と首や体のバランスをチェックしましょう。

顔のパーツが不自然なことも

加工アプリを使った写真詐欺の場合、顔のパーツのバランスがおかしくなっていることもあります。加工アプリでは次のような特徴が現れることがあるので確認してみましょう。

  • 目が大きすぎる
  • 顎が不自然にとがっている
  • 肌が白すぎる

写真の画質が悪くないか

出会い系サイトやアプリにおける写真詐欺の手口では、加工アプリなどによる写真の加工をイメージする人も多いでしょう。ですが実はもっと簡単な方法で写真詐欺をしていることもあります。
それが画質の悪い写真です。画質が悪いと女性の顔などをはっきりとみることができません。それにより自分の顔や体型をわからなくして、男性を騙しています。
そのため写真の画質が悪すぎる場合は写真詐欺を疑うことをおすすめします。

複数の写真を掲載しているか

写真詐欺をしていないかどうかは、どの程度の数の写真をプロフィールで公開しているかでもわかる場合があります。
写真詐欺をしている女性は、写真を1枚しか公開していないことも多いです。写真詐欺をする場合、写真の数が多くなるほど加工などがわかりやすくなるため、少ない写真しか後悔しない傾向があります。

写真の角度も大きなヒントに

実は複数枚の写真を公開していても写真詐欺をしている可能性があります。そのためのチェックポイントに、写真の角度があります。
どの写真も同じ角度から撮影しているようなら、その人は写真詐欺をしている可能性があります。
同じ角度から写真を撮っている人は、その角度からならばわからないコンプレックスを隠しており、それがばれないようにするために常に同じ角度で写真を撮っている可能性があります。

出会い系サイトやアプリで写真詐欺を見抜くためには写真交換もおすすめ

出会い系サイトやアプリで女性との出会いを探している人からすると、できるなら写真詐欺はしっかりと見抜きたいことでしょう。
実は写真詐欺を見抜くためには、女性との写真交換もおすすめです。
そこでここからは出会い系サイトで写真詐欺を写真交換で見抜ける理由や注意点を紹介します。

詐欺写真の人は写真交換に応じないことも

写真詐欺の女性を見抜くのには写真交換がおすすめなのは、写真交換をすることで加工しきれていない写真が見られる可能性があるためです。
そのため写真詐欺をしている女性は写真交換に応じないことも多いです。
女性の写真を見て写真詐欺をしていそうで、写真交換にも応じないようならば写真詐欺の可能性も高くなるでしょう。

中には複数の写真を用意している人もいるので過信は禁物

実は写真詐欺をしている女性の中には、交換をもちかけられてもいいように交換用の写真をあらかじめ準備している場合もあります。
このような女性の場合は写真交換をもちかけても快く応じてくれます。そのため写真交換をしたからといって、絶対に写真詐欺をしていないわけではないので注意しましょう。

ポーズなどを指定すると効果的

事前に交換用の写真を準備している女性が相手の場合、交換する際の写真のポーズなどを指定するというのも1つの手です。
もちろん相手が嫌がる可能性も十分にありますが、交換に応じてくれたら写真詐欺をしていない可能性も高まります。

写真交換にはデメリットも

これまでは写真交換をすれば写真詐欺を見抜ける可能性が高まると紹介してきましたが、実はメリットばかりではなくデメリットもいくつもあります。
デメリットも理解した上で写真交換をもちかけるようにしましょう。

そもそも写真を交換したくない人もいる

出会い系サイトやアプリを利用している女性の中には、プロフィール用の写真は公開しているものの、それ以外の写真は交換したくないという女性も少なくありません。
写真を交換したくないのは次のような理由であることが多いです。

  • 写真を渡すのは不安
  • 写真写りが悪い
  • 相手が知り合いではないかが不安

写真を交換したくない女性に無理に写真交換をもちかけてしまうと、それが原因で連絡が取れなくなる可能性もあるので注意しましょう。

自分の写真も求められる

写真交換はあくまで交換なので、自分の写真も相手に渡さなければいけません。すると自分の写真を悪用されてしまうリスクが生じます。
相手が業者などだった場合は、写真を悪用される危険もあるので、注意しながら行う必要があります。

出会い系サイトやアプリで写真詐欺を見抜けずに会ってしまったらどうすればいい?

出会い系サイトやアプリでどれだけ写真詐欺に注意していても、その被害にあってしまう可能性はあります。
ではもし女性と実際に会ってみて、相手が写真詐欺をしていた場合はどのように対処すればいいのでしょうか。
ここからは写真詐欺を見抜けずに会ってしまったときの行動について紹介していきます。

早めに切り上げる

もし相手が写真詐欺をしていたことに会ってから気づいたときには、デートを速めに切り上げるという人が多いです。そのときには怪しまれないような理由を伝えることが重要です。デートを早く切り上げるときにおすすめなのは次のような理由です。

  • 体調不良
  • 急な仕事が入った
  • 友人に電話をかけてもらう

リスク回避のために最初のデートは短時間を予定しておくのもおすすめ

相手が写真詐欺かもしれないので不安という人は、最初のデートはあらかじめ短時間で解散するように予定を立てておくのもおすすめです。
体目的で1回限りの関係でない限り、最初のデートは顔合わせが目的ということも多いです。顔合わせが目的なら、短時間でデートを終えても不自然ではないのでおすすめです。

女友達と遊びに来たと考えを切り替える

相手が写真詐欺をしていた場合、深い関係を求めるのではなく、女友達と遊びに来たのだと考えを切り替えるのもおすすめです。考えを切り替えることで女性とのデートがより気軽な遊びになるので、楽しみやすくなります。

すっぽかしはトラブルの元に

相手が写真詐欺をしていたときには、連絡を入れずにデートをすっぽかすという人もいます。
ですがこれはトラブルの原因になる場合もあるためおすすめできません。
また待ち合わせをしているにもかかわらずそれをすっぽかすのは、大人としてすべきではない行動です。
そのためもしデートをしたくないと思った場合でも、最低限きちんと連絡はするようにしましょう。
相手もわざわざ待ち合わせ場所に来ているので、大人の対応としてきちんと顔合わせをするのがおすすめです。

その他の出会い系注意点記事

出会い系サイトやアプリの迷惑メールの対策法【無視が最強】 出会い系サイトやアプリでは個人情報漏洩のリスクがある?個人情報が漏洩する可能性がある出会い系とは 出会い系サイトやアプリで暴力団とトラブルになることもある!?暴力団の手口と対処法を徹底解説 出会い系サイトやアプリでは宗教の勧誘をされることも!?危険な女性の見分け方や対処法を徹底解説 本人じゃないの!?出会い系サイト・アプリにおけるなりすましの手口を徹底解説 出会い系サイトやアプリでのLINE交換は業者の可能性も?リスクと交換のコツを徹底解説 文字化けする出会い系サイトやアプリは悪質?文字化けするといわれた時の対処法を徹底解説 出会い系サイトやアプリのサクラはメッセージからわかる?サクラの見分け方とは 出会い系サイトやアプリには性病のリスクが!?危険な理由と適切な対応を徹底解説 出会い系サイトやアプリのトラブルは警察に通報すべき?通報のポイントを徹底解説 出会い系サイトやアプリでの詐欺は返金されるかも!返金手続きの手順を徹底解説 信用しすぎてはいけない?出会い系サイトやアプリの写真詐欺の見分け方を徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です